FC2ブログ

Deathrash Armageddon お知らせ/新入荷他

Deathrash Armageddon(レーベル)のお知らせ、新入荷/再入荷情報他をアップしていきます。

新入荷!!!!!!!! 

20191018-01.jpg
Bestial Devastator - Until Death Occurs… CD 1500円
ドイツ Desecration of Souls Productions
2018年3rdアルバムですが、1stと2ndはテープリリースだったようです。
ものすごくよく言うとDestuctionやSabbatみたいな鋼鉄ブラッケンド・スラッシュなんですが、これがかなりの空回り感で、白塗りブラックメタルで言うところのシケシケみたいな感じです。
マレーシアや南米の豪快な空振り系スラッシュが好きならイケるかも?
@Metal-Archives
Facebook
スポンサーサイト



新入荷!!!!!!!! 

20191017-01.jpg
Grab - Praying at the Whorehouse Church デジパックCD 1500円
ギリシャ Fistbang Records
Facebook
@Metal-Archives

新入荷というかアップし忘れのブツ 

20191015-05.jpg
Silent Death - Before the Sunrise CD 1500円
マレーシア Thrashingfist Productions
93年の1stアルバムにデモ他のボーナス音源を収録した17曲入り!
Facebook
@Metal-Archives

20191015-04.jpg
Senseless - Epidemic Mentality Equilibrium CD 1500円
マレーシア Thrashingfist Productions
マレーシアのエクストリームメタルのパイオニアの一つ、Senselessの94年の1stアルバム。
オリジナルはテープのみで、これが初CD化ですが、このCDの後にももう一度CDで再発されています。
@Metal-Archives

20191015-03.jpg
Brain Dead - From The Ecstacy CD (2010) 1500円
マレーシア Thrashingfist Productions
オリジナルは92年のテープアルバムですが、2010年にNuclear War Now!からLP化されたことでもわかる東南アジアのアンダーグラウンド屈指の名盤のひとつ!!!
これは2010年バージョンCD。
Facebook
@Metal-Archives

20191015-02.jpg
Brain Dead - From The Ecstacy CD (2014) 1500円
マレーシア Thrashingfist Productions
オリジナルは92年のテープアルバムですが、2010年にNuclear War Now!からLP化されたことでもわかる東南アジアのアンダーグラウンド屈指の名盤のひとつ!!!
これは2014年バージョンCD。
Facebook
@Metal-Archives

ステッカー発見! 

20191015.jpg

前回作った時に、ずいぶん早く無くなったなぁ?とは思ってたんですが、本をどけたら包みで出てきました(笑)
またオーダーに入れときますので、ガンガンオーダーしちゃってください!
さぁ、そろそろガバーっと買ってもらわないと、つぶれますよ(笑)

新入荷!!!!! 溜まってた分もこれでひと段落! 

20191012-06.jpg
Retrosatan - Grito Mortal CD 1600円
アルゼンチン Iron Goat Commando
南米アルゼンチンのカルト・へヴィメタルバンドですが、おそらく以前Dies Irae盤のLPが入ってたかな?
87年のGrito mortalデモ他を収録した編集盤。
ん〜、今でも活動してる?復活した?ようですが、いわゆるスタジオアルバムが出てないんですね。
2枚ライブアルバムが出てるようですが、88年のはテープ、2015年のはDisembodied RecordsからCDとLPで出てるのか〜!
もうとにかくカルトメタルど真ん中!とか言いようの無い内容で、これで燃えるのは中々重症のような気もしますが、まぁ我々はそういうのですから(笑)
87年の音源ですけど、他の南米で言うところのスラッシュ/デスメタル以前のカルト・へヴィメタル!と言うようなスタイルのやつです。
@Metal-Archives

20191012-04.jpg
Evol - Dies Irae CD 1600円
イタリア Iron Goat Commando
ロゴは何度も見たことありますが、恥ずかしながら初めて聴きました。
ガリガリに90’sブラックメタルで、白塗りでがっちりキメてるし、キーボードの導入、シケシケな暗黒さ、どこを切ってもおっさんが号泣する要素ばかりです。
こんなシケシケなの、今の若者にはどう聴こえるんでしょうか?
もうRotting Christだ、Nebirosだの比じゃ有りません。
グダグダのシケシケ、スカスカのこの感じ、まさにカルトとしか言いようが有りません。
まぁ今初めて聴いた私が解説しなくても、反応する人はすでにビンビンでしょうけど(笑)
アルバムもこんな感じなんすかね?
Sighと共通する部分もかなり多く有ります。
Tracks 1 to 4 taken from demo tape I "The Tale Of The Horned King" 1993.
Tracks 5 to 9 taken from demo tape II "The Dark Dreamquest, Part I" 1994.
Tracks 10 and 11 are bonus Live tracks.
@Metal-Archives

20191012-02.jpg
Posesion - Ritual I MCD 1400円
コロンビア Iron Goat Commando
Alcoholic ForceやIron GangのA. Penetratorさんの一人バンド、リハ音源のデモもまだ在庫ありますが、1stアルバムの入荷です。
1stアルバムと言っても約20分なので、MCD扱いにしちゃいましょう。
あれ?今回は2人になってる!
ちょっとネタバレになっちゃいますが、イントロ、長いな〜と思ったら結構な瞬発力でガツンと来ます。
相変わらずの空振り系南米ベスチャル・ブラックスラッシュですが、空振りだって振り続けたらこんな空振りが出来るんだぜ!ってな具合で、中々に迫力出てますよ!
結構普通にかっこよくなってます!
関連バンドやデモを聴いてた方は、このアルバムもコレクションに差しておきたいですね。
限定200枚、ナンバー入り!
@Metal-Archives

20191012-03.jpg
Chainsaw Killer - Putrid Manifestations From South of Hell CD 1600円
コロンビア Fukking Death
何のこっちゃかさっぱりわからんけど、このバンド、大好きなのでもうしゃーないでっす!
だってこのタイトルで2010年の5曲入りデモがあるんでしょ?(ジャケ違います)
ところがこれ、蓋を開けてみると
2005年のMetal Attack 1stデモ6曲のうち5曲、2006年のNemesis of Jesus Christテープ、2009年のAlcoholics Fullmoon Ritesテープを収録した編集盤なんですね。
ややこしいから違うタイトルにした方がいいと思うんだけど(笑)
まーしゃーないです、今からオリジナルデモを1本づつ探すとかそれはさすがにアレなので、まずはこれをコレクションに差しておきましょう。
豪快な空振り系南米ベスチャル・スラッシュメタル地獄!!!!
@Metal-Archives

20191012-01.jpg
Motosierra - La Muerte MCD 1400円
コロンビア Iron Goat Commando
これを単体でCD化するのか!?
後からもっと曲入れて編集盤にすればいいのに(笑)、というマニア泣かせの一枚ですね。
あ、限定200枚なのか〜。
2015年のスタジオ3曲+リハ1曲+ライブ1曲のテープを、スタジオ3曲+リハ1曲にしてあるのかな?
このCDでは4曲目は(AVANCE LP)となってるけど、テープのリハと同じてテイクかどうかは不明です。
Metalucifer直系のアンダーグラウンドヘヴィメタルでっす!
Facebook
@Metal-Archives

新入荷!!!!!!! 

20191010-04.jpg
Belkant - Inframetal CD 1500円
コロンビア Southamerican Holocaust/Warfuck Records
2014年1stアルバムですが、2019年の今までアンテナに引っかかってきてませんでした。
しかしこれがメチャクチャにストライク!!
出だしからドラムが若干危うい!!
しかしそんなもん構うもんかー!でゴリ押しに次ぐゴリ押し!
ぶっきらぼうな暴力性は例えばAmitとかに近いですね。
ドラマーがボーカルも兼ねてるようですが、もしかして同時に録音か!?
Vomitorから演奏の安定感を削ぎ落としたような感じもします。
邪悪で暴力的なベスチャル・メタルが好きならこれ絶対っ!!!!!
Facebook
@Metal-Archives

20191010-03.jpg
Belkant - Profecia del averno CD 1500円
コロンビア Southamerican Holocaust/Warfuck Records
2019年2ndアルバム!と言っても7曲約20分。
アートワークも若干垢抜けてて、何と言ってもメンバーが一人増えて4人になってる!
ドラムかボーカルを入れたのかと思いきや、まさかのギターもう一人加入(笑)
おぉ!あの1stのドラムの感じはそのままだ!いいぞ!!
曲はもっと速くなってて、良く言うとよりVomitorみたいになってきましたが、ああいう鋭利な感触はなくてもっと南米、しかもコロンビア!
イントロ的な部分とか、弦楽器3人のチューニング具合が少々気持ち悪かったりしますが(笑)、そういう意味ではより昔のコロンビアのバンド的だったりします。
正直1stの方が勢いあったような気もしますが、カルト臭が強めになったという気もします。
コレクションに差して少し熟成させてみたい一枚です。
Facebook
@Metal-Archives

20191010-02.jpg
Expulser - Fornications on the Bloody Cross CD 1500円
ブラジル Triumvirate of Evil/Sudaca Records
オフィシャルなんですねェ〜!
トンデモない一枚でっす!
あのExpulserの1stアルバム以前の音源をまとめてあります。
これは素晴らしい!!
南米冒涜ノイズ・メタル・カルト!!!!!!!
01-07: "Fornications" Demo 1989
08-15: "Bloody Cross of Jesus Christ" Demo 1990
16-18: Split Lp with Brutal Distortion 1990
Facebook
@Metal-Archives

20191010-05.jpg
Imprecation - Jehovah Denied MCD 1500円
アメリカ Triumvirate of Evil
2012年の4曲入りCD-RのCD化です。
Morbid Metalから10インチも出てるんですね?
暴力性と神聖冒涜の塊をどデカイ鋼鉄の塊で押しつぶしたようなスタイルがとにかくブッチギリに極悪!
ライブ、生で体験したら凄そうだなぁ!
Facebook
@Metal-Archives

20191010-01.jpg
Angel Negro - SALA 8 MCD 1500円
コロンビア Triumvirate of Evil
このバンドは96年に1stをリリース、近年LP化もされてるようですが、未チェックでした。
94年の1stデモをCD化したもので、音質的にはリハ録音みたいなのではなく、ちゃんとレコーディングされてますが若干こもり気味、ダイナミックさに欠ける録音と言っていいかな?
でも、こういうスタイルのバンドはこれも全然アリ!
いわゆるRotting Christみたいなスタイルのデスメタルで、コロンビアは本当にRotting Christとかギリシャのバンドの影響が強いですね。
南米カルト・デスメタル、ど真ん中と言っていいでしょう!
@Metal-Archives

溜まってるCDはちょっと置いといて今日はNWN!のLP!!! 

20191007-03.jpg
Death Worship - End Times MLP 2800円
カナダ  Nuclear War Now!
@Metal-Archives

20191007-02.jpg
Nemesis - Lo Que Siento Por Ti / Hombre: Oveja Negra Del Universo 2枚組LP 4500円
コロンビア  Nuclear War Now!
@Metal-Archives

20191007-04.jpg
As Sahar - Primitively Eastern Winds ’93 LP 2800円
マレーシア  Nuclear War Now!
Facebook
@Metal-Archives

20191007-05.jpg
Holocausto - Diario de Guerra LP 2800円
ブラジル  Nuclear War Now!
Facebook
@Metal-Archives

20191007-07.jpg
Nechbeyth - Blood.Axis.Domination LP 2800円
シンガポール  Nuclear War Now!
Facebook
@Metal-Archives

20191007-08.jpg
Xantotol - Black Doom Metal LP 2800円
ポーランド  Nuclear War Now!
2nd プレス、コークボトル・グリーン・ビニール
Facebook
@Metal-Archives

20191007-01.jpg
Hadez - Guerreros de la Muerte 3LP + Booklet ボックスセット 6800円
ペルー Nuclear War Now! Productions
少量再入荷!!!!
88年から92年までにリリースされたバンド最初期のデモ4本の音源を収録した極悪ボックス!!!
南米マニア、ウォー/ベスチャル・メタル・マニア完全マストアイテム!!!!
この4本のデモの後、MayhemのEuronymousが出したがったというカルト大名盤Aquelarreをリリースします。
Facebook
@Metal-Archives

新入荷!!!!今日はとりあえずこんだけ 

20191006-03.jpg
Nergal/Bundeswehra - Split CD 1500円
スイス/ポーランド Southamerican Holocaust/Warmaster Records
オリジナルは93年にあのWarmaster Recordsからリリースされたカルト大名盤!!
オフィシャル再発ですね?
Nergal@Metal-Archives
Bundeswehra@Metal-Archives

20191006-02.jpg
Ancient Rites/Uncanny - split CD 1500円
ベルギー/スウェーデン Southamerican Holocaust/Warmaster Records
オリジナルは93年にあのWarmaster Recordsからリリースされたカルト大名盤!!
オフィシャル再発ですね?
Ancient Rites Facebook
Ancient Rites@Metal-Archives
Facebook
@Metal-Archives

20191006-04.jpg
Nausea - The Suffering Continues CD 1500円
アメリカ Sudaca Records

Tracks 1-7 - Tumor Demo 1991
Tracks 8-11 - Breed Demo 1992
Tracks 12-16 - Last Demo 1993/94

@Metal-Archives

20191006-01.jpg
The Satan's Scourge - Threads of Subconscious Torment デジパックMCD 1600円
コロンビア Triumvirate of Evil
EP(2006)がLegion of Death、アルバム(2011)がNuclear War Now!ということで、マニアにはお馴染みのバンドですが、これは2016年のミニアルバム。
これはもう買って聴いてくださいとしか言いようのない、南米ウォーブラックど真ん中!!
どーぞ!!
@Metal-Archives

20191006-05.jpg
Ejecutor - 10 negros anos de Ejecucion CD 1500円
チリ Trauma Records
metal-archivesとdiscogsでは限定100枚となってるけど本当!!??

Tracks 1-4 "4 Vientos de Ejcución" Demo
Tracks 5-12 "Emperador Ejecutor" 2006
Tracks 13-16 "Malefico Soldado de Lucifer" 2009
Tracks 17-20 "Avance LP" 2011

@Metal-Archives

新入荷!!!!!!! 

20191005-04.jpg
Razor - Armed and Dangerous CD 1500円
カナダ -
最近出たと思われるブートですが、おそらく前回のブートCDとの違いは、今度のはオリジナルLPのVoice Recのロゴを使用、その他のアートワークもマイナーアップデート、そして84年のライブを一曲追加収録した8曲入りとなっています。
しかしこれはいつ聴いてもウルトラ檄シブなスピードメタルで、本当にいいわー!
オリジナルLP、いつかは欲しいわぁ〜!
しかし、オリジナルLPは今からじゃあほぼ不可能ですね。
せめてブートのLPとCD揃えて並べてニヤニヤするしかないかぁー!
Facebook
@Metal-Archives

20191005-03.jpg
Morbid Perversion - Rites of Lust and Blasphemy CD 1600円
ブラジル Sociedade dos Mortos
2017年1stアルバムで、今回初めて聴きましたがこれはかなりかっこいいんじゃないでしょーか?
metal-archivesの近いバンドでは、Sextrashが挙がってますが、あそこまでカオスではなく、もっとデスメタルとして整合感がありますが、いわゆるデスメタルよりももっとベスチャルな感触が半分、その辺がSextrashといえばそうかな?
こういうスタイルはベスチャルなデスメタルとでも言ったらいいかな?
音的にはImpietyからブルータル/テクニカルな要素を抜いて90年代のCogumeloからですみたいな感じでもありますが、やはりこういうバンド名やジャケでビビン!とくる方は要チェックでっすね。
Facebook
@Metal-Archives

20191005-01.jpg
Ossuario - Metal Antichrist MCD 1400円
ブラジル Cianeto Discos
2016年のテープを2018年にCD化したものです。
こういうジャケの感じはバンド名にgoatと付くと黙ってられない方はズビーっ!と反応しますよね。
しかし油断は禁物!
どちらかというと空振り系です(笑)
VenomやBathoryあたりをルーツとしてそうですが、クラストで言うところの大味なやつ、スピード感を削ぎ落としたようなギターもドラムももうちょっと腕もげそうになるまで頑張ろうよ(笑)
このバンド、全部の曲、演奏を2倍にするだけで3倍はかっこよくなると思うんだけどなぁ!
こう言うのを狙ってるんだよ!と言われればもう何もいえませんが(笑)
これはこれでこういうのがタマらん!と言う変態さんもいそうだけど(笑)
Facebook
@Metal-Archives

20191005-02.jpg
Paganizer - Cadaver Casket (On a Gurney to Hell) MCD 1400円
スウェーデン Cianeto Discos
すいません、ちょっと詳しくないのであれですが、元々はスウェーデンのClose-Upマガジンの定期購読者限定の5曲入りCD(2013)だったんですね?
これは7曲入りになってるんですが、その追加分は何の音源なのかな?
close-upのCDとこのCianeto Discosからの再発CDとの間にLPやテープ、Vic RecからのCDがあったようですがそれぞれ6曲入りのようです。
う〜ん、中々マニア泣かせですね。
中々に多作なバンドですが、どれもガツンと内容いいんですよね〜!
リリースを追いかけてる感じではないけど、時々入荷するのは聴くたびに結構ガツンとやられます!
Facebook
@Metal-Archives