fc2ブログ

Deathrash Armageddon お知らせ/新入荷他

Deathrash Armageddon(レーベル)のお知らせ、新入荷/再入荷情報他をアップしていきます。

新入荷&再入荷!! 

DSCN1634.jpg DSCN1628.jpg DSCN1629.jpg DSCN1633.jpg
DSCN1631.jpg DSCN1632.jpg DSCN1636.jpg
Maleficence - First Spit デモテープ 600円
ベルギー -(self release)
バンド自身によるリリースで、最初のリリースのようですが、演奏等結構ヤリます。
Nifelheim、初期Destruction、Violent Forceという事ですが、そこにWitchtrapも入れときましょう。
邪悪ヴァイオレント・スラッシュ/デスラッシュで、Nifelheimのようなダンダンダンダン!というブラスト的な速いビートでもガンガン押してきます!
レコーディング自体は結構キレイに録れてるけど、さすがに若干の迫力不足(録音的にね)が少し、ですが、これはちゃんとレコーディング〜マスタリングしたらドイツ〜ヨーロッパ系レーベル、そしてHell's Headbangers辺りも放っておかないんじゃないでしょーか?
オーストラリアのブラック・デスラッシュ系の影響も強そうです。
Facebook
@Metal-Archives
Gexerott - Grim Arcane Winds CD 1300円
コロンビア Blood Ritual Records
久しぶりの再入荷!!
ですが、盤面、結構スレてます......(涙)
南米、しかもコロンビアの白塗りブラックで、もう完全にこういうスタイルが出来上がってますよね。
シケシケの何の特徴も無いブラックメタルで、多分こういうバンドは結構高級な事やろうとしてると思うんですが、
そうはなってません。
同じオーラを放ってるバンドはドイツや他のヨーロッパにも非常に多いですが、これこそが他者を寄せ付けない真性ブラックのひとつと断言してもいいでしょう。
南米白塗りファン、押さえて下さい!
Myspace
@Metal-Archives
Nebiros - Guerreros de Lucifer - Sacrilegus CD 1800円
コロンビア Blood Ritual Records
久しぶりの再入荷!!
南米コロンビアのリアル・カルトブラック!!!
ここ数年、再発も有ったので結構普通に聴けるようになりましたが、数年前までは幻のレア盤でした。
ま、オリジナルのLPやEPは今でも入手困難でしょうけどね〜。
これは初期にリリースしていたGuerreros de LuciferというLPと、Sacrilegusという7'EPをカップリングしたCDです。
Blood Ritual Recordsからのデジパック盤ですが、レーベル最終在庫だそうです。
私もそうでしたが、初期コロンビアという事で、ParabellumとかReencarnacionみたいな崩壊デストロイ系を期待して聴いたら、
正直どうなの?と思った人も少なくなかったと思います。
しかし、そもそもバンドの意図してたのもそうじゃなかったようで、近いのはドロりとした感触のギリシャ・カルト・ブラック/デスメタルバンド軍でしょう!
@Metal-Archives
Nebiros/Oscuridad - Legiones Bajo Tierra split DVD(アウトレット) 300円
コロンビア/コロンビア Blood Ritual Records
久しぶりの再入荷!!
ですが、盤面、傷だらけ(笑)
ちゃんと見れるのでしょうか?入荷枚数全部再生チェックするのは時間的に不可能なので、アウトレットで出しちゃいましょう。
音飛びやコマ落ち出るでしょう?っていう盤面の感じですが、購入後に研磨サービスに出すなどしてもいい値段で出します。
ごめんなさ〜い!
---------------------------------------
まさか動くNebirosが見れる日がくるとは.......(涙)
まずはOscuridadからスタート。フォトギャラリー、ライブ、インタビューなど非常におなかいっぱいです(笑)
Nebirosまでたどりつけるか心配でしたが、もうNebirosがスタートするともう全然別腹です。
さすがにかっこいいです。
バンドの音自体が、ブラストでガー!ボーカルがウギャー!というよりもハーシュな中にもドロっとした感触があるので、ライブ映像/音源でも何だかよくわかんない....という感じにはならずにコロンビア・ブラックメタルカルトの名に恥じないものを見せてくれます。
Nebiros@Metal-Archives
Myspace
@Metal-Archives
Prophecy of Doom - Total Mind War CD 1300円
イギリス Selfmadegod Records
91年のピールセッション音源と96年のEgo Deathgrindデモを収録。
当時、私や私のまわりではPeacevilleという事やDiviated InstinctのMidのアートワークだったりと、結構クラストを期待して聴くとデスメタルすぎた記憶が有りますが、
やはり齢(よわいと読みます)を重ねた今の耳にはこれが強烈に最高でっす!
かなりデスメタルだったよね?という先入観で聴くと、たいしてデスメタルでも無いというか、そういう次元の音じゃないです。
クラスト、グラインド、スラッシュ、デスメタルの輪を4つ書いて、その4つが重なった部分ですね。
それにしてもこんなにかっこよかったっけ?
ドヘヴィに太く、極悪なウネリはただもんじゃないです。
こういうのがビンビン楽しめちゃうんだから、おっさんになるってのも全然悪くないっすね。
オススメ!
Myspace
@Metal-Archives
Satanic Malfunctions - Disgrace To Music 2枚組CD 1500円
イギリス Selfmadegod Records
オリジナルのレコードは決して高額なアイテムではないけど、中々に見つけにくいので非常にナイスなCD化です。
S.A.SというアナーコパンクバンドからSatanic MalfunctionsとActive Mindsに別れたわけですが、正直音的にはかなり似てますね。
A.Mindsがやるショートカットのバタバタバタ!という短い曲なんか、もうモロです。
どちらもベースレスというのも、似たような印象を与える理由かもしれません。
そしてLARMがクラストに与えた影響がデカいというのは当然ですが、こういういわゆるクラストにはあまり括られないバンドにも本当に大きな影響を与えてますね。
ENTなんかはボーカルがああいう感じだけど、こっちはもうボーカルが全然USHC影響下(というかLARMかな?)なので、もっとモロです。
SM-70とsplitをリリースしている関係か、早いビートや曲が短いせいか、若干グラインド寄りと書かれる事が多いかもしれませんが、
これは明らかにハードコアだし、もしグラインドと絡めて語るなら、それは初期のグラインドがいかにノイズコアと同一線上に有るかという事にもなるでしょう。
Active Minds、Electro Hippies、Larm、Atavistic、最初期Heresy等のファンは完全マスト。
昔のBurn!なら0点確実(笑)!!
Myspace
Necranastasis/Grimorio - As It Was Written It Shall Be Done… Gloriam Sathanas! split MCD 1000円
チリ/チリ Apocalyptic Prod
レーベルは何にも言ってなかったけど、届いてみたらsplitで5曲/約19分しか収録されてません。
ただスリップケースやら、CDと別途保管が必要なA4くらいの付属シートが2枚、CDジャケサイズのペラが一枚、アートワークもかなり作り込まれていてかなりがんばってます。
でもいいんです、ミニアルバム扱いにして、1000円で出しちゃいましょう。
NecranastasisはVarathronやNecromantiaを思わせるドロりとした暗黒ブラック/デスメタル。
正直、日本ではあまり人気の無いスタイルの気もしますが、VarathronやNecromantiaから直じゃなくて、それらの大御所から影響を受けたバンドを一回経緯すると結構なるほど!となったりしますので、そういうのは何度もチャレンジする事をオススメします。
Grimorioは2曲で、最初の曲はミドルテンポなのでちょいわかりづらかったのですが、2曲目の方はちょい太めの声でレイジングなブラックメタル、ちょっと東欧系も思い浮かべるのですが多分スウェーデンの大御所バンド系の影響でしょうか?
演奏も安定して、複雑な曲もバッチリこなしてます。
Necranastasis@Metal-Archives
Grimorio Official Site
Grimorio@Metal-Archives


こちらからどうぞ!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dthrash.blog.fc2.com/tb.php/41-ae1bb80a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)