FC2ブログ

Deathrash Armageddon お知らせ/新入荷他

Deathrash Armageddon(レーベル)のお知らせ、新入荷/再入荷情報他をアップしていきます。

Deathrash Armageddonステッカー&嗚呼!また南米! 

20181028sticker.jpg
Deathrash Armageddon ステッカー 0円
7.5cm x 10cm
TシャツもSサイズ数枚しかないし、前回のステッカーも全て配ってしまったので、新しいステッカーを作ってみました!
オーダーしていただければ在庫の限り一緒に入れておきます。
今回はあえて何のひねりも無い白地のロゴのみ!
ブラックメタル系はどうしても黒地に白アートワークが多いと思うので、ギターやベースのボディの裏を黒っぽいステッカーで埋め尽くした時にワンポイントになるようにという考えすぎな作戦です。

20181028 - 4
Unaussprechlichen Kulten - Sign the Book of Death CD 1700円
チリ Apocalyptic Prods
2018年リリースの編集盤なんですが、スタジオ10曲、これは過去リリースからの抜粋なのかな?
がっつり調べてませんが、アルバムからと、7’からの曲も入ってるようです。
そしてライブ8曲の合計18曲収録の、デジスリーブ、プラケースではなく紙のジャケットに入っています。
今年のNever Surrender fesにも参加の、かなりの実力派でっす!
この辺の南米からのリリースはなるべく見つけた時に押さえておきたいところです。
@Metal-Archives

20181028 - 3
Capilla Ardiente - Solve et Coagula CD 1700円
チリ Apocalyptic Prods
これはナイスなCD化!!
Solve et Coagulaは2009年リリースの、最初はCD-Rだったようですね。
ちなみにKuravilu盤のテープもまだ在庫有ります!
High RollerからLP盤でも出てたんですが、これは2018年Apocalyptic Prods盤CDで、Angel Witchのカバーとライブが追加収録されています!
ガッチガチにCandlesmassを思わせるエピック・ドゥームで、これがメガかっこいいー!
恥ずかしながら2014年のHigh Rollerからの1stアルバムを未チェックなんですが、これはちょっとLP見つけてコレクションに差したいですね。
@Metal-Archives

20181028 - 1
Horda - Breviario テープ 700円
チリ Life Eternal productions
Tyrannus Imperator "Teufelshammer"による一人バンドですが、Communionにも関係していた人物のようです。
今までに2本のデモ、そしてsplit テープを1本出してますが、これは2本のデモからの音源と初収録のリハ音源2曲を収録しているようです。
metal-archivesだけを見ると最初のデモの5曲のうち3曲だけを収録しているようだけど、次のデモはmetal-atchives上で1曲なのにここでは2曲になってると言うちょっと詳細不明です。
ま、でも、どちらのデモもいまは入手難しいだろうから、まずはこれをコレクションに差しときましょう。
2ndデモはProselytismから出るはずだった(?)CDのプロモ用と言うことなんですが、これはモロですね!
Proselytism とかCommunionでビビッと来る人はどストライクなはずです。
押せ押せの力技、ゴリゴリです!
@Metal-Archives

20181028 - 2
Deathly Scythe / Horda - Split (re-release) テープ 700円
チリ Life Eternal productions
えー、一番最初は自主でプロモ用の30本限定だったようですが、まず2016年にProselytismからリイシューされてます。
そんで今回入荷のは2018年の再々リリースバージョンとなります。
Hordaは編集盤テープが同時入荷していますので、データ的なことはそちらを参考にしていただきましょう。
ただDeathly ScytheもHordaのTyrannus Imperator "Teufelshammer”さんがメンバーです。
Deathly Scytheは今後のリリースを俄然期待してしまうモービッドなデスメタルで、これはイイ!
例えばIncantationとかそういう系ではなく、ジャーマン・スラッシュ系をルーツとしてバンドで言うとDeathあたりとの中間かな?
演奏はスラッシュルーツだけど感触は初期デスメタル、ボーカルはグロウルではなくもっと歌っていることがある程度追える感じです。
Hordaは編集盤で初期からこうやって聴くと、ドゥームデスっぽい感触も増えてきてると言っていいかな?
ただフューネラルドゥームとは違って、どろりとした感触の遅さを取り入れつつ、邪悪なブラックデスラッシュが核になっています。
おっと、これはアルバムなんかガッチリした録音で出したら、かなり凄いんじゃないでしょうか?
Deathly Scythe@Metal-Archives
Horda@Metal-Archives
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dthrash.blog.fc2.com/tb.php/412-ddbd8cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)