fc2ブログ

Deathrash Armageddon お知らせ/新入荷他

Deathrash Armageddon(レーベル)のお知らせ、新入荷/再入荷情報他をアップしていきます。

新入荷&再入荷!!!! コロンビア便!!!! 

20220415-4.jpg
Void Column - The Chasmic Death/ Quiescence CD 1600円
カナダ Triumvirate Of Evil
カナダの正体不明のドゥームデス、Void Columnの2本のデモをまとめた親切CDです
まず2021年の1stデモThe Chasmic Death、出だしからドゥームデスファンは悶絶!!
ドゥームメタルではなく、あくまでドゥームデスですね
ずるずるべったりな引きずり具合で、真空管が唸りまくっているギターサウンドもカッコ良し!
文句の付けようが有りません
続く2022年の2ndデモQuiescenceは1stデモからそんなに時間も経ってないので、基本路線は同じだし、音の感触もかなり近いけど、確実に進化しています
ドラムが音のバランスではなくフレーズ的にグイッと前に出てきていて、ボーカルの録音やギターの音自体も確実にアップデートされています
デモからこんな感じだったら、アルバムは凄いだろうなぁ!
アルバム通して全曲同じに聴こえるようなアルバムを作って欲しいと思えるドゥームデスバンドです!!
@Metal-Archives
20220415-6.jpg
Throneum/Ejecutor - Split CD 1600円
ポーランド/チリ Triumvirate Of Evil
先行Throneumは面白い進化の具合ですね!
ちょっと前に入荷したアルバムが思いっきり鬱ブラックみたいなので意外でしたが、ここに収録されたオリジナル曲2曲ではそういう匂いはほぼ有りません
バタバタの押せ押せだけど、ちょっとアヴァンギャルドというかカオティックな感触で、このバンドはまだまだ進化しそうです
3曲中の3曲目がStoogesのI wanna be your Dogカバーなのですが、まぁ鬱系ブラックっぽいと言えばそういうアレンジでやっています
メタルじゃない曲のカバーってあんまり好きじゃないんだけど、こういう使い方は非常に面白いですね
Ejecutorはメンバーの一人が亡くなったようで、そのメンバーに捧げるという形でクレジットされています
モービッドでレイジングな邪悪南米ブラック・デスで、今作も最高です!
スペイン語の語感が非常にうまく残っていて、南米ファンは大満足じゃないでしょうか?
こちらは4曲収録で、そのうち1曲はMortuary DrapeのPrimordialをやっています
Throneum@Metal-Archives
Throneum Facebook
Ejecutor@Metal-Archives

20220415-11.jpg
Zaratus - The Descent MCD 1400円
ギリシャ Triumvirate Of Evil
二人バンドのようですが、二人ともVarathronとかKawirとかRotting Christ人脈のようで、このバンドもそりゃもうモロにギリシャです!
このミニアルバムが最初のリリースでアナログも出てるんですね?
そんで未チェックですが、この次に1stアルバムも出ているようです
そっちも聴いてみたいですね
若い時はあんまりピンと来なかったギリシャのこういうバンドも、おさーんになった今、心にズビズビ来るようになりました
ギリシャのそういうのはなぁという人も、チャレンジしてみましょう!
新しい扉が開くかもしれませんョ!
@Metal-Archives
Facebook

20220415-5.jpg
Necrot - The Labirynth CD 1600円
アメリカ Triumvirate Of Evil
既に日本でも人気ですよね?
内容については説明不要だと思いますので、データ的なことだけ
このCDは以下のバンド最初期のデモテープの音源を収録した親切盤!

Tracks 1-2 are taken from the "Necrot" demo tape
Tracks 3-5 are taken from the "Into The Labyrinth" demo tape.
Tracks 6-8 are taken from the "The Abyss" demo tape.

@Metal-Archives
Facebook

20220415-10.jpg
Sedimentum - Demo MCD 1400円
カナダ Triumvirate Of Evil
こりゃすげー!
最新作のプロモデモが日本でもお馴染みのMe Saco un Ojo Recordsから出てるようですが、これは2019年の1stデモのCD化です
1stデモがこんなに凄いんだ!?
この後、split 7インチが2枚出てるようですが未チェックでした
というか、まぁ個人的に追っかけてるようなスタイルではないのですが、こういうのとか、Me Saco un Ojoの凄いやつって私みたいなもんでも聴くとやっぱりタマげますよね
ギターとこの時のドラムはSaccageのメンバーだったようで、ちょっと頷けるかな
何々みたいというバンドが全然出てこないし、Metal-archivesの似てるバンドでもちゃんと聴いてるのがほとんど無いので(笑)、余計なことは言いませんが近年のMe Saco un OjoやNuclear Winterのリリースが好きならこれ絶対!
プロモデモを出したってことは今後何らかのリリースを計画してると思うんだけど、それはちょっとかなり注目なんじゃないでしょうか?
オススメ!
@Metal-Archives
Facebook

20220415-2.jpg
Mortuous - Among the Lost/Mors Immortalis CD 1600円
アメリカ Triumvirate Of Evil
まず収録内容ですが、2012年のDemo 2012で、これが一度Among the Lostというタイトルでアナログ化されたことがあるので、
それプラスで2009年の1stデモMors Immortalisを収録した10曲入りとなります
ドラムがNecrotのメンバーでもあるので、アルバムとかはTankcrimesからリリースのようです
他のメンバーはExhumned、2000年代のRepulsion、Acephalix、Noothgrushなどの人脈ですね
この手のはちょっと専門外ですが、Necrotにやはり近いといっていいかな?
もうちょっと地獄感が強いかな?ドゥーミーなパートもかなりやりますしね
このバンドもデモでこんなにかっこいいならチャンスがあればアルバムも手に取ってみたいですね

画像2枚目のようにジャケットが折れて到着した分が数枚有ります
コロンビアの税関、マジで頭おかしいですね!
折れてる分はアウトレットで出します

@Metal-Archives
Facebook

20220415-9.jpg
Anthares - No Limite Da Forca CD 1800円
ブラジル Triumvirate Of Evil
オリジナルは87年にDevil Discosからリリースされたブラジリアン・スピード/スラッシュ名盤でっす!
ドラマチックだけど、どこか調子っぱずれなイントロからの刻み、そしてガムシャラなスピードメタルへの突入は燃えます!
やりたいことはDeathrowのRiders of doomみたいなことだったんだろうけど、Whiplashのようなガッツというか空回りしてますけど、
とにかく行ってまえ!的な猪突猛進具合!
ボーカルの語感のおかげで逆にForca Macabraみたいにも聴こえますが、こっちはもっとヒステリックなのでもっとメタル的です
80年代の日本のスラッシュ好きにも聴いて欲しい押せ押せ具合で、Cogmeloの崩壊系みたいなのだけが南米やブラジルじゃないぜ!
こういう当時言うハードコアメタルみたいなのもホントに熱い!
喰らえっ!!
@Metal-Archives
Facebook

20220415-7.jpg
MX - Simoniacal CD 1600円
ブラジル Triumvirate Of Evil
ブラジリアン・スラッシュ名盤&基本アイテム!
88年の1stアルバムです
以前、ブラジル盤で入荷の時はうちでも結構な枚数が売れた、名盤&定番ですね
ギターは結構ザクザクなんですが、ボーカルとか楽曲、演奏が凶悪なんですよねぇ〜!
ただ今でこそ名盤ですけど、以前はこういうのはB級C級スラッシュ扱いでしたね
今聴いても本当にA級のバンドは要らないから、こういうバンドのレコードが欲しい!と思わせる内容で、
そういえばオリジナルのLP持ってないのでホントに欲しいなぁ!
@Metal-Archives
Facebook

20220415-8.jpg
MX - Mental Slavery CD 1600円
ブラジル Triumvirate Of Evil
正直言ってMXは1stと、この2ndまでしか聴いていないし、これより後のはジャケの感じとかでちょっとパスしてますが(笑)、
まぁもしまだMXをみチェックの方はとりあえず1stとこの2ndを押さえるといいと思います
1stアルバムから2年後の1990年リリースで、確実に重心が下がってバンドの成長がわかりやすいです
基本は変わらずですが、とにかく演奏も楽曲も録音も全て向上してて、これも名盤ですね〜!
あー、これもオリジナルLP持ってないんだった…...くーっ!!
@Metal-Archives
Facebook

20220415-1.jpg
The Satan's Scourge - Threads of Subconscious Torment デジパックCD 1800円
コロンビア Triumvirate Of Evil
何回目かの再入荷ですが、今までまとまった数が確保出来ない、入ってきたのはジャケットの波打ち、スレなどで、
暴れてやろうかな?と思いましたが(笑)、今回はまずある程度の数が来たのでOK!
で、シールドされてるのもあるんですが、これはもう最初からジャケットの波打ちでスレがあるもんなんですね(笑)
そのCD工場に査察に入りたいですわ(笑)
まずこのThreads of Subconscious Tormentは本来Impaled Nazareneのカバーも収録した10曲入りミニアルバム(約19分)なのですが、
以前NWN!が一度それにLegion of Deathからリリースされた7’EPの音源などを追加収録してLPにしています
このバンド自体も知名度としてはLegion of Deathからの7’EPと、NWN!からのLP2枚(でしたっけ?)で広まったと思います
そんで内容がこれが極悪なんですよね、これ!
コロンビアだけどImpietyやSurrender of Divinityの影響でこういうことやってます!みたいなアジアのバンドっぽいベスチャル感で、
私たちの大好きな下品なやつでっす!
今回改めてmetal-archives見てたら、ギター/ボーカル以外のドラムとベースは結構メンバーチェンジしてるんですね
言われても全然わかりません(笑)
正式なフルアルバムがまだ無いのかぁ〜、曲が結構長く無いバンドなので、30分40分だと20曲とかになっちゃうもんなぁ
南米ベスチャル・ウォー・ブラックファン、お見逃しなく!!
@Metal-Archives
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dthrash.blog.fc2.com/tb.php/608-1b9e73d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)