FC2ブログ

Deathrash Armageddon お知らせ/新入荷他

Deathrash Armageddon(レーベル)のお知らせ、新入荷/再入荷情報他をアップしていきます。

新入荷!!!!! Inhuman Assault Productions!!! 

20180814 - 1
Ritual Genocide - Ritual Genocide CD 1500円
アメリカ Black Plague Records/Inhuman Assault Productions/The True Plague
2017年1stアルバム。
恥ずかしながら未チェックのバンドでしたが、これは今後完全要チェックじゃないですかー!
RevengeやConqueror直系のウォー・ブラックで、この作品でも十分凄いですが、マスタリングでもう一皮剥けばもうデカめのレーベルからゴツいLPで出しても全く不思議ではないです。
Death Worshipにも結構近いですね。
とにかく北米ウォー・ブラック・ファンは絶対聴くべし!
@Metal-Archives

20180814 - 2
Savage Deity - Live In Asakusa CD 1500円
タイ Inhuman Assault Productions
タイのデスラッシュ、2017年の浅草デスフェストでのライブ音源です。
ただライブ音源といっても非常にクリアな録音です!
ジャケットアートワークも、これは素晴らしい!
@Metal-Archives

ニューリリース!2タイトル!発売日/2018年7月27日 


***新譜 Black Ceremonial Kult CD、Pheretrum CD発売のお知らせです。***

DA13-071.jpg

アーティスト:Black Ceremonial Kult
タイトル:Communion Of The Ancient Gods
フォーマット:CD
レーベル:Deathrash Armageddon
カタログナンバー:DA13-071
バンド出身国:チリ
発売日:2018年7月27日(金)
定価:1500円(税込)
JAN : 4580518510087

*先着100枚パッチ付き

2014年の1stデモ「Aberah KeDabar Demo MMXIV」と、2016年にリリースされたKratherionとのsplitに収録された「Har​-​pa​-​jered」(録音は2015年)を収録した編集盤です。
同内容/同タイトルで、2016年にIron Boneheadからカセットバージョン、2017年にDeathrune RecordsからLPバージョンがリリースされていますが、これがDeathrash ArmageddonからのCDバージョンとなります。
フルアルバムや単独の7'などがまだ無く、今まではデモ、split CD、もしくはCommunion Of The Ancient GodsのLPバージョンというリリースだったので、チェック済みは熱心な南米マニアやウォーブラックマニアに限られて来たかもしれません。
しかし、このデモコンピレーションCDは通して聴くと、音質的にも音楽性的にも一枚のアルバム作品としても通用するような完成度で、とにかくヘヴィなサウンド〜スタイルと、ブラックホールの闇に吸い込まれるような世界観が強烈!
真性ウォーブラックのバーバリックな核を維持しつつ、リチュアル、ミスティックな面も聴かせる作品になっています。

Black Ceremonial Kult@Metal-Archives
試聴



DA13-072.jpg

アーティスト:Pheretrum
タイトル:Alienated Demons
フォーマット:CD
レーベル:Deathrash Armageddon
カタログナンバー:DA13-072
バンド出身国:ウルグアイ
発売日:2018年7月27日(金)
定価:1500円(税込)
JAN : 4580518510094

南米ウルグアイのデスメタルバンド、Pheretrumの2ndアルバム!!
近年のベスチャルブラックメタルシーンを見ると、南米と言えばコロンビアやペルー、チリの現行のバンドやレジェンド・バンド達が目立ちますが、
元々は南米シーンを切り開いたのはブラジルと言ってもいいでしょう。
そのブラジルシーンの先駆者で南米各地のアンダーグラウンドシーンに影響を与え、その後世界に飛び出したのはご存知の通りSepulturaです。
今でこそロック・ジャイアントといってもいいSepulturaですが、最初期はすぐ後にSarcofagoを結成するWagner Antichristも在籍し、1stフルアルバムのMorbid VisionsはCogmelo盤をオリジナルとして、Shark Records、New Renaissance Recなどがライセンスリリースをした伝説の一枚です。
このPheretrumはウルグアイのバンドながら、そのSepulturaのMorbid Visionsを強く感じさせるスタイルで、フロリダのデスメタル軍が登場する前後に世界中にいたようなプロトデスメタルなアグレッションと、コンピューターやシュミレーターに頼らない硬派な音作りもとても現行のバンドとは思えないサウンドです。
Metallica、Slayer、Anthrax、Megadethがスラッシュメタルとして成功するのと平行して産まれた、世界各国の激しさだけを求めた初期衝動丸出しのアンダーグラウンド・デスラッシュ
・バンドからの影響を体現しています。

Pheretrum@Metal-Archives
試聴

新入荷!! Sleep (スリープ) - The Sciences (ザ・サイエンシズ) CD 

20180621sleep - 1 20180621sleep - 2
Sleep (スリープ) - The Sciences (ザ・サイエンシズ) CD 2592円(税込)
アメリカ Daymare Recordings

えー、珍しいでしょ?
こういうの、しかも日本盤で入荷させるなんて(笑)
Jerusalemはもちろん大好きですよ。
近年のライブ動画もかなりかっこいいし、ちなみにOMも今の所大体全部買ってます。(Sub popからの7’、探してます)
先日、日本時間の夜にSleepが突如新作発表の公式アナウンス。
今ならLPはグリーンビニールだぜ!とのことで、すぐさまリンク先に行くとなんと送料別で70ドル。
送料入れたら1万円か?ふざけんな!黒盤待ってそっち買うよ(怒)となって、一夜明けると再びバンド公式のアナウンスで、「価格70ドルは間違いで、正しくは50ドルです。グリーン盤は売り切れだけど」って(涙)。
まぁ、だったら黒盤でそのうち日本にも入ってくるだろう….と思って数週間、某ショップのウェブストアで入荷してるのを発見!
なんと、LPは2枚組!!
いやもう、正しくは2枚組LPで50ドル、限定盤でグリーンビニールも有りだったんじゃないか!
その2枚組っていうのを最初に聞いてたら、70ドルっていうのもまぁギリであり得る値段なのに!
キィーーーー!
まぁ、LPの自分用はその黒盤で買いましたよ。
CDは日本盤出るだろうから、CDはそれからだなと思ったらディスクユニオン傘下(でいいんですよね?)のDaymare Recordingsからという案内をいただいたので、おおよそDeathrash Armageddonには似つかわしくないんですが、こうやって入荷させてみました。
ま、要するに自分が欲しいから、というやつです。
これまた音も太いし、全く期待を裏切らない内容ですね〜!
紙ジャケ+見開きWジャケットです。
アメリカ盤CDも紙ジャケ+見開きWジャケットのようですが、裏ジャケットにバーコード印刷があるようですね。
この日本盤は、バーコードは帯に印刷してあるので、アメリカ盤よりもわずかながらそこはいい感じになってると思います、非常に細かいことですけど(笑)。
@Metal-Archives

新入荷!!!! Morbid Holocaust - Atmospheric Armageddon CD 

20180615 - 1
Morbid Holocaust - Atmospheric Armageddon CD 1600円
チリ Apocalyptic Productions
Holocaustic Morbid Compilation テープがまだ在庫有ります!
関連バンド他の情報はそっちのテープの方を参照していただいて、早速このアルバム自体の話をしましょう。
デモやsplitに続く待望の1stアルバムです。
1曲目のインスト曲、結構な泣きで来たぞ!?
あれ?なんか次の曲ではドラマチックに疾走するブラックメタルになってる!
しかし全体としてはやはりKREATOR系スラッシュメタルのスピードにSODOMの邪悪さをミックス、そこに現行南米ベスチャル・ブラックメタルを厚塗りして完成させたような凶暴性です。
こういうバンド名で南米、東南アジアのバンドが大好物の私たちのためのアルバムでっす!
@Metal-Archives

再入荷!!!! Slaughtbbath - Hail To Fire CD 


d516cca7cdf49f828e9760d7834e5c9e.jpg
Slaughtbbath - Hail To Fire CD 1500円
チリ Old Temple
再入荷!!!!!!
2013年の傑作1stアルバム、CDとしてはもう3回目ですが、この内容だし以前のバージョンは決して流通がいいとは言えないので、これは嬉しいですね。
もう説明不要だと思いますが、暴発する南米チリのブラック/デスメタルシーンにおいても、この激シブ具合はハンパじゃないですね!!
同郷のForce of Darknessなんかと共通する部分も大きい、Bathoryとベスチャル・ブラック、そしてドス黒いデスメタルのそれぞれ核の部分を融合させたかのようなスタイルは圧巻でっす!!
爆裂オススメ盤!!!!
@Metal-Archives

f967bcfca52f8058d2242b3d9c78a92a.jpg
Demonic Rage - Omen of Doom CD 1600円
チリ Old Temple
在庫僅少だったので、補充しました!
このバンドはデモとかsplitが多くて、ちょっと追いかけるのが大変で、持ってないのが結構あるな〜と思ってたらこの編集盤です。
えー、細かいことはいいでしょう、20曲、74分も大盛りにしています。
いや、もう、こんなのうちで出したかったですわー!
メチャクチャ好きです。
個人的にはイメージ的に結構Slaughtbbathと重なってて、まぁそれは同じチリでsplitも出してたこともありますが、
なんというかトレンドに全く左右されない鋼鉄どころか超合金のような音のスタイルとバンドの姿勢がそう思わせるのかな?
純粋に音だけ聴いたらデスメタルだけど、この黒さはやはりブラックメタルと言いたいですね。
何から何まで、ぐうの音も出ません。
素晴らしいィィィ!!!
@Metal-Archives